【現役キャスト解説】最高に幸せなレズビアンセックスのテクニック

Aroma撫子オーナーの楓です。

私はレズビアンセックスが大好きです!」

そんなことを周りに話してると、色んな方からレズビアンセックスについて相談されます。

こちらのページ読んでるあなたも、

「レズビアンセックスに興味しんしん!だけれども、まだ経験が無くて、、、」

という方は多いと思います。

当然、私も最初はその一人でした。

今回は、こんなにも楽しくて身も心も気持ち良く幸せになれる体験を、あなたにも体験してほしい、1人でも多くの方に知って欲しいと思い、レズビアンセックスの魅力を最大限にお伝えして行きたいと思います!

はじめてのレズビアンセックス私の体験談

まずは、私がレズビアンセックスの世界に足を踏み入れたエピーソドからお話したいと思います。

私は物心がついた時から女性に性的興味を抱いていました。

しかし、女性とエッチなことをする機会も無いまま月日は過ぎていきます。

何か物足りなさを感じてはいたものの半ば諦めかけていた、そんなある日の事です。

当時の私は20歳。

新宿に買い物に出た際に、帰り際、歌舞伎町を歩いていました。

歌舞伎町でのレズビアンセックス体験

そこで1人の女性に声をかけられたことが、私の運命を変えます。

特に予定もなく、フラフラと歩いている私に、きれいなロングの茶色い艶髪を揺らしながらその女性は近づいてきました。

年齢は、20代後半でしょうか。

女性は私に言います。

お姉さん

「女の子とエッチな事がしたいの。どうかな?」

(えっ・・!)

一瞬私は驚きます。
まさか、女性からそんなお誘いを受けるとは。
(しかも、第一声から超ストレート)

もちろん、不安な気持ち、怪しむ気持ちもありました。

けれども、幼い頃から秘めてきた、女性の身体への興味を止めることはできません。

私は即答でお誘いをお受けしました。

多少の警戒心を残しつつも、頭がお猿さんの私はその足で一緒にホテルに入室します。

新宿のホテルでレズビアンセックス
お姉さん

緊張するね…//

お姉さんは優しく微笑みながら、少し恥ずかしそうに囁きました。

初対面という事もあり、お酒を飲みながらお互いの色んな話をします。
出身、仕事のこと、女性経験や異性経験。

私も緊張していることもあり、いい感じにお酒も回り始めだんだんと理性が無くなっていきます。

そんな頃合いを見計らったように、お姉さんは私に言いました。

お姉さん

楓ちゃんの事もっと知りたいな。

私がドキッとしたのもつかの間、お姉さんのしっとりした唇が、震える私の唇と重なります。

お姉さん

気持ちいいね…///

緊張している私の手を握りながら優しくお姉さんが囁きます。

そのまま、私の目を覗き込み、微笑みながらお姉さんの柔らかい舌が私の舌に絡みあってくる。

その感触に私の理性は完全に消え失せてしまいました。

お酒で顔も火照り、目もトロンとし
さっきまで初対面でどこかかしこまっていたお姉さんが徐々に色っぽくなっていく。

私はお姉さんの魅力に吸い込まれるように、包み込まれるように自然と身を委ねてました。

お姉さんは私の耳に息を吹きかけ、舌で産毛をなぞり

指は徐々に服の中に入って行き、私の全身を優しく指でなぞってくれる。

レズビアン風俗オーナーのレズビアンセックス
お姉さん

早く触って欲しいね。でもまだ我慢だよ。

そう優しく微笑み、ゆっくりゆっくり焦らしながら私の全身にキスをする。

お姉さんは私の背後から胸に手をまわし、優しく揉んでくれるのに、たまにしか乳首に触れてくれないからすごく敏感に感じてしまう

お姉さんの手がパンツに触れる頃には当然私の愛液は大洪水

お姉さん

エッチだね♡

意地悪に笑うお姉さんにされるがままの私は、気持ち良すぎてもう我慢できずおかしくなりそうでした。

その後もお姉さんは優しく焦らしながら、目が合うたびに優しく微笑みかけてくれます。

「ここ気持ちいいね」

「気持ち隠さなくてもいいんだよ」

「みだれた姿も可愛いね」

「これとこれならどっちが気持ちいい?」

と、私が気持ちよくなれる触り方や嫌な触り方を優しく確認しながら進めてくれるので、嫌なことを我慢する隙も与えない、なんでも素直に言える空気を作ってくれるお姉さんの気遣いに、私は子供の頃に戻ったよう。

気付けば身も心もお姉さんに素で甘えてしまっていました。

今まで親や人にあまり甘えたりわがままを言えなかった性格で、セックスもほぼ未経験だった私は、「女の人とのセックスは性欲だけじゃなく安心感や幸福感など心の面から見てもとても素敵なものなんだ」と、その時のお姉さんに教えてもらいました。

同性だから分かることは沢山あります。

お姉さんに限らず、レズビアンセックスでは相手の気遣いや思いやりが的確で、思う存分甘えることができます。

そして、女性特有の暖かさや安心感はとても心地がよいものです。

コンプレックスもすべて包み込んでくれるような包容力を感じられるので、よりリラックスでき心から気持ちよくなれるし、女性の身体は何度もイけてしまうので、焦らし焦らされゆっくりと時間をかけて、最大限に楽しめるのがレズビアンセックスだと私は思います。

赤裸々に書いてしまいましたが、これが私のはじめてのレズビアンセックスの体験談です。

◾️レズセックスを楽しむコツとテクニックは?

レズビアンセックスの楽しみ方

はじめての経験の後、私、楓はどっぷりとレズビアンセックスの世界にハマってしまいました。

何度も経験をする中で私が個人的に感じた、レズビアンセックスを楽しむコツ・テクニックをいくつか紹介したいと思います。

1つ目のテクニック 焦らし

レズビアンセックスを楽しむにはまず、
ゆっくりゆっくり焦らす事が醍醐味です。

「早く触ってほしい・・・」「早く気持ち良くなりたい」「もう我慢できない」その興奮の絶頂まできた後の快感はいつもの数倍気持ちいいものになります。

2つ目のテクニック コミュニケーション

コミュニケーションは必須❣️

同じ身体の作りとは言え、自分が感じる触り方(舐め方)が、相手も気持ちいいとは限りません。

女性の身体はとてもデリケートで傷つきやすいので自分のやり方を過信せずに、相手が気持ちよく感じれる触り方を知ろうと思う気持ちはとても大切です。

相手に感情や要望を伝えてもらいやすい空気作りや、自分の感情や要望を上手く伝えれる表現力

・相手を傷つけないように
・自分が傷つかないように

そして、

より気持ちよくなれるように、よりセックスを楽しめるうに

セックスはコミュニケーションが1番大切で肝心です。私は人生のほとんどをセックスから学んでると言っても過言ではありません。

お互いが最高に気持ちいいセックスは
人生において最高のエクスタシーです!!

◾️レズビアン同士のセックスってどんな風にすすむの?

レズビアンセックスのプレイ内容は人により結構差があるとは思います。

ただ、傾向として、ゆっくりイチャイチャしてから始まる事が多い印象があります。

タチ(攻め)やネコ(受け)と言って、予め立ち位置は決まっている事が多いですが、中にはリバ(どちらも可能)の方も居ますので、自分のポジションや相手のポジション、好みをまずは確認してみましょう。

・触り方の好み
・指は入れて良いか?何本ぐらいが気持ちいいか?
・どんなグッズ・おもちゃが好き?

などなど基本的なことをそれとなく、聞いておくと安心です。

だいたい共通して言えるのが、

キスから始まり、耳や首を舐めたり胸を愛撫したり、クンニや手マン、おもちゃを使ったりする事もしばしば

女性の身体は、ありがたい事に何度でもイけてしまうので、異性とのセックスとは違い明確な終わりはありません。

なので、ゆっくりディープに
沢山時間をかけてセックスを楽しむ事ができます( ˶˘ᴗ˘ ˶ )

◾️レズセックスの注意点は?

異性同士のセックスとは違い、レズビアンセックスではコンドームや避妊道具が使われない事が大半です。

妊娠をしないので軽く考えられがちですが、直接粘膜同士が触れ合うと言うことは様々な感染症のリスクがあります。

指用のスキンなども販売はされていますが、いざ実践で使う方はほとんどいないのではないかと思います。

まず一般的に思いつくリスクは性病だと思いますが、その感染者のリスクの中には子宮頸がんもあります。

なので、この先もセックスライフを楽しみ生きていけるように、定期的な婦人科への受診は必須です。

いつもと違う生理や、体調の異変を感じた際はもちろんですが、異常が無くてもセックス経験がある方は一度婦人科の先生に相談してみてください。

デリケートな問題ですが、あなたの身体をぜひ大切にしてくださいね。

■まとめ

レズビアンセックスのコミュニケーション

ここまで、レズビアンセックスについて私の経験をお話させて頂きました。

私自身は異性とのセックス経験もありますが、それを踏まえて、レズビアンセックスは全ての女性に一度は経験して頂きたい至福の時間です。

素敵で奥が深い性生活。
これから、もしくはこれからも
あなたがレズビアンセックスライフを存分に楽しんで、のびのび自由に生きていける事を
私は心から願っています( ˶˘ᴗ˘ ˶ )

レズビアンセックスについて不安なことやわからないことがありましたら、アロマ撫子までお気軽にお問い合わせください。

関連記事

PAGE TOP