レズ風俗とはどんな場所?料金は?私も行って大丈夫?現役セラピストが解説

アロマ撫子、オーナーの楓(かえで)です。

レズ風俗、レズエステ、レズビアンマッサージなどビアンの方向けの癒しの場がどんどん一般的になってきました。

とはいえ、どんな場所なんだろう?、何ができるの?、料金はどれぐらいが普通?、私も行って大丈夫?という相談が私たちにも日々たくさん届きます。

そこで、今回はレズ風俗、レズエステがどんな場所なのか、初めての方向けにお伝えしていきます。

楓(かえで)

行ってみたいけどなかなか勇気が出ない、、、

という人は参考にしてください。

◾️レズ風俗とは?

そもそもレズ風俗ってどんば場所なの?ということから説明します。

これは結論から言うと、

「これ程優しい世界は無い、全ての女性の安らぎの楽園」です。

大げさに聞こえるかもしれませんが、実際にレズ風俗を利用された方は皆さんそんな風におっしゃいます。

レズビアン風俗に来られるお客様にはこんな方々が居ました。

レズ風俗に来る人の目的

・とにかくエッチなことが好き

・女性が好き

・今まで1度も性的経験が無く、興味があるが男性相手は少し怖い

・大人になって甘えれなくなったが本当は甘えたい

・男性を好きにはなるけど、性的なことは女性が安心できる

・正しさや間違いも充分自分でも理解しているから、とにかく今は聞き上手な人に優しく話を聞いて欲しい。受け入れられたい。そして泣いたり笑ったり、思いっきり甘えたい

など、利用する理由は様々です。

私、楓も男性を好きになることはあるのですが、性的なことはやはり女性の方が好きですし安心できるというタイプです。

どんな理由・動機でも大丈夫ですし、逆に理由も動機もなんにも無くても大丈夫なんです。

スタバに行く感覚で、1人でも友達とでもふらっと立ち寄れ

誰がいつ遊びに行っても、体も心も両方気持ち良くて満たされる場所

遊びに行くだけで心から喜んでもらえる場所。

それがレズビアン風俗です。

◾️実際にはどんなことするの?どんなプレイが出来るの?

一般的なレズビアン風俗と、当店アロマ撫子を比較しながら説明していきます。

【一般的なレズビアン風俗の場合】

①デートコース(室外でデートをするコース)

②ヘルスコース(室内でイチャイチャするコース)

の2つに分かれている事が多いです。

①のデートコースでは、名前の通りデートを楽しむコースです。②のヘルスコースとは違い、デートコースでは手繋ぎやハグまで(キスや性的行為はNG)とルールが決められています。ルールの上で、友達や恋人とデートをひて楽しむイメージです。

②のヘルスコースでは、キャストとイチャイチャするコースです。

場所は多くの場合が自宅不可で、ラブホテルやビジネスホテルでのプレイになります。

プレイの内容は、手繋ぎやハグはもちろんキスやディープキス、指入れや様々なアダルトおもちゃ、オーラルセックス(クンニetc.)が可能です。

お店によっては、アダルトおもちゃを使う場合やプレイ内容によってはオプション料(コース料金とは別途でかかる料金)がかかる場合がほとんどです。

※もちろんどこのお店も、性的行為をしないで添い寝するだけとか、楽しくお話するだけでも可能です。

【アロマ撫子の場合】

アロマ撫子はちょっとえっちなレズビアンマッサージ店なので、一般的なレズビアン風俗とは違い、コースは1つです。デートコースでもヘルスコースでもありません。

アロマ撫子では、

まずは指圧マッサージから始まり

オイルマッサージに変わり

徐々に徐々に性的マッサージに変わっていきます。

※お客様が嫌な事だったり不要だと思う事は内容にかかわらず省く事ができるので、お客様の希望通りのコース内容にカスタマイズできます(その都度セラピストが優しく寄り添いながら進めて行くので、自分の気持ちが上手く伝えられない人でも安心してください。)

性的マッサージの内容は、お客様の希望やNGによりとても異なりますが、お店側のNG行為はございませんので、お客様のしたい事をそのまま実現可能です。(セラピストによっては過度なSMやアナルも可)

楓(かえで)

アロマ撫子と一般的なレズビアン風俗との違いは、「本格的なマッサージがコースについている事」です。

風俗やセックスが初めての方でも、マッサージから始まるのでリラックスしやすく、長い時間焦らしながらプレイするので、興奮度が違い、感度が上がり、とても感じやすくなります。

■レズ風俗の料金はどれくらい?

こちらも一般的なレズ風俗と、アロマ撫子を比較しながら説明していきます。

どのお店のコースも大体60分〜150分ぐらいがあります。

イベントやキャンペーンでロングの数十時間コースがある事も稀にあります。

【一般的なレズビアン風俗の相場】

・デートコース

60分7000円前後+指名料2000円前後(指名無しも可)+出張費1000円〜+デートで使う費用全て(キャストの分も)

・ヘルスコース

60分15000円〜+指名料2000円前後(指名無しも可)+出張費1000円〜+ホテル代

上記にプラスオプションを付ければ別途オプション料金が発生します。

【例】

セラピストのコスチューム 〜5000円

アダルトおもちゃ 〜10000円

SMプレイ 〜30000円

など、お店や内容により異なります。

【アロマ撫子の場合】

コースは60分〜180分

60分12000円+指名料2000円(指名無しも可)+出張費1000円〜+ホテル代

※オプション料無料

アロマ撫子は一般的な風俗店と比べて比較的に安い料金設定になっています。

1番の違いは、オプション料が無料で、お客様のコスチュームやおもちゃの持ち込みも可能ですので、最大限に楽しんでいただけるコースとなります。

オプションなども楽しまれる方でしたら、一般的なレズ風俗と比べて総額で5千〜1万円以上お安くなることも多いです。

また、最大半額以上も割り引かれるキャンペーンも定期的におこなっておりますので、比較的にリーズナブルにご利用いただけます。

◾️レズ風俗を体験するには?

レズビアン風俗は基本的に実際のお店があるわけではない無店舗型です。

ホテルで施術を行うデリバリー形式がほとんどになります。

それを踏まえ、レズビアン風俗をご利用するに当たり、初めての方でも分かりやすいように流れをご紹介いたします。

1.まずはお店にご連絡

お店に「予約をしたい」と伝えましょう❣️

LINEかSMS(ショートメッセージ)で予約ができます。

アロマ撫子では、お客様にこのような質問をいたします。

【ご予約】

①お名前(ニックネームや偽名可)

②お電話番号

③ご予約日時(○月×日 △時)

④ご希望セラピスト(フリー可)

⑤ご希望コース(60〜180分)

⑥ご希望の最寄駅(例 JR新宿駅など)

⑦ご希望の待ち合わせ場所(例 JR新宿駅東口交番前など)

⑧初めて当店のHPを見つけたサイト、または検索ワード

分からないところは空欄で大丈夫です🙆‍♀️

相談しながら一緒に決めていきましょう❣️

ご予約確定後、当日の詳細内容をお送りさせていただきます。

(もしよく分からないときは、お問い合わせの際にお気軽にご相談ください☺︎)

ご予約・お問い合わせは、ショートメッセージ・LINE・電話で対応してるお店がほとんどです。

2.約束の場所で待ち合わせ

当日、予約をした時間に指定の場所で待ち合わせ、予約時間になるとセラピストからお客様にお声をかけさせていただきます。

合流できたら、お話しながらホテルに向かいます。

一般的なレズビアン風俗店では、合流した時点、またはホテルに入室した時点でコース時間がスタートになりますが、アロマ撫子ではホテル入室し、カウンセリングとシャワーが終わってからコース時間がスタートいたしますので慌ただしくなくゆっくりとお楽しみいただけます。

3.ホテル入室、カウンセリング

ホテルに入室後、ご挨拶をして施術の流れを説明させていただぎす。

その後のカウンセリングではセラピストが優しく丁寧に、お客様がされて嫌な事やして欲しいこと、してみたいことをお伺いいたします。

アロマ撫子では、プレイが始まってからもその都度察してお伺いしながら丁寧に丁寧に進めて行きますので、カウンセリングの際に分からない事は全て分からないと伝えて頂いても大丈夫です。

4.シャワー

説明やカウンセリングが終わらったら、プレイ前(施術前)にシャワーを浴びていただきます。

お客様のシャワー後、キャスト(セラピスト)もシャワーを浴びて体を綺麗にいたします。

5.プレイ(施術スタート)

シャワー後、プレイ(施術)が始まります。

一般的なレズビアン風俗ではここからハグやキスetc.が始まりますが、アロマ撫子ではここからマッサージが始まります。

レズビアン風俗でも、アロマ撫子でもお客様とキャストが一緒にシャワー浴びる事が可能です。

6.終わりのシャワー

プレイ(施術)が終わると、1人またはキャストと2人でシャワーに入ります。楽しく洗いあいっこしたり、時間があれば2人でゆっくりお風呂に浸かって楽しんだりも色々な楽しみ方がございます。

シャワーが終わると帰る支度をし、ホテル入室を退室します。

最後の挨拶をし、ホテル下または初めの待ち合わせ場所でお別れします。

上手く希望を伝えられず満足出来ずに終わってしまう事は良くある事です。

アロマ撫子では、セラピストがその都度優しく丁寧にお伺いしながらゆっくりと進めていくので、自分の考えていることを上手く人に伝えられない人でも安心してご利用していただける事を第一に考えています。

◾️レズ風俗を探すときのポイントや注意点

レズ風俗は段々とお店が増えてきています。

お店が増えてくると、良いお店、悪いお店の差もどんどん広がっていきます。

とはいえ、はじめての方にとって、どのお店が自分に合った良いお店か?判断するのは難しいですよね。

ここでは、判断の参考になるポイントを紹介します。

結論は、「ここのお店なら大切な自分の体を委ねられる」と思える対応をしてくれるお店が自分にあったお店です。

判断基準1:予約・問い合わせの時点で対応が素早く、親切丁寧か?

対応が素早く丁寧なお店は、お客様の事を大切にし不安な気持ちに親身に寄り添ってくれるお店です。お問い合わせ時のお店の対応は肝心です。オーナーが優しく親身に寄り添ってくれるお店だと必然的に優しく親身に寄り添ってくれるキャストが集まるので、お店選びのうえで大変重要な基準となります。不安な方は、予約の前に、どのセラピストがおすすめか?料金の総額はいくらぐらいになるか?プレイの好みなどお店に相談をしてみましょう。

判断基準2:キャストの人柄を確認する

レズビアン風俗をご利用するとき、キャストの雰囲気や人間性を知るにはやはりTwitterがベターだと思います。当店アロマ撫子もそうですが、レズ風俗のキャストは多くの場合ツイッターのアカウントがあります。雰囲気が分かる写真がUPされていることも多いですし、どんなことを書いているか?どんな口調か?事前に確かめておくと安心です。

①お店の対応②キャストの人柄

2つが合わさり初めてご自分にふさわしいお店なのか知る事ができます。

初めての方は、ぜひ確認してみてください。

あとはホームページの印象も、温かみを感じられるものになっているか?優しい印象があるか?わかりやすいか?などもお店の雰囲気に影響します。

レズ風俗のホームページには特殊な用語も多いので、ここで主なものを一部紹介しておきます。

色んなお店のホームページを読むときの参考にしてください。

よく出るレズ風俗用語

・フェム

容姿やファッションが女性的な人。フェミニン。

・ボイ

容姿やファッションが男性的な人。ボーイッシュ

・中性

容姿やファッションが男性的でも女性的でもない女性のこと。

・FtM

心と身体の性別に違和感がある「トランスジェンダー」の1カテゴリで、生まれ持った身体が女性なのに対し、性自認は男性である人のこと。

・ダナー

男性的な気質が強く、男性的な振る舞いをする女性のこと。

性自認が女性の人、男性の人(Ftm)両方います。

・タチ

セックスで攻める側の人のこと。攻めしかしない人をバリタチということもある。

・ネコ

セックスで攻められる(受ける)側の人。受けしかしない人をバリネコということもある。

・リバ

相手に応じて攻めも受けも両方できる人のこと。

アロマ撫子はビアン風俗が初めての方からのお問い合わせ・ご相談を歓迎しています♪

◾️女性のレズ風俗体験談(感想)を紹介

アロマ撫子を利用したお客様の感想の一部をご紹介します。

40代OL

セックスに興味はあったのですが経験が無く、私が行っても楽しめるのか迷惑でないのかとても不安で緊張しながら予約を取りましたが、問い合わせの時から優しく親身に接してくれ当日はカウンセリングもプレイ中も不安に思う隙も無いほど細かな気遣いや一つ一つ丁寧に進めてくださり、怖い事は絶対にしないでくれて、興味のある事は背中を押してくれとてもリラックスして楽しめました。ありがとうございます。

0代主婦

男性がキャストの場合、とりあえず乳首べろべろ。シャワーの時ボディソープのついた指で穴に入れようとしてくる。一方で、レズビアン風俗の場合は安心感が違います。体をゆっくり密着させながら耳に吐息をかけ体のあらゆる場所に1〜10の刺激をローテーションに使いこなし刺激してくれるので安心しながらとても感じやすくプレイを受けられました。何より女性キャストだと失礼な事を言われない、嫌な事はされない安心感と包容力が癒しで、何度もご利用しています。

20代OL

初めてで緊張しましたがリードしながら優しく色々話してくださって気持ちよかったです❣️また利用したいと思います!

30代OL

マッサージも対応も何もかもすごくて、恥ずかしいことも全てをさらけ出せて甘えてしまいました。会う前はすごく緊張しててリラックスどころじゃなかったのに、とても上手にリードしてくれて、安心して全てを委ねれました。何度も何度もイかせてもらいおかしくなりそうなくらい気持ちよかったです。もうすでに会いたいです。大人になってからこんなに素直に人に甘えれたのは初めてです。絶対にまた会いたいです。ありがとうございました。

◾️気になるけど自分も行って大丈夫なの?

もちろん大丈夫です。どこのお店も大歓迎です。

「こんな私が行ってキャストさんは嫌な思いをしないだろうか」

見た目に自信が無かったり、自分に自信が無かったり、年齢で悩んだりと様々な理由があり、レズビアン風俗に行ってみたいのに踏み出せない方は非常に多いです。

全くの誤解です。断言します

「どんなあなたでもお越しいただけるだけで、私達にとってはこの上ない幸せです」(byアロマ撫子セラピスト一同)

レズビアン風俗はお客様のためのお店です。綺麗事に聞こえるかもしれませんが、少なくともアロマ撫子のキャスト一同は本当にそう思っています。

見た目、年齢、内面関係なく、アロマ撫子を知っていただいた上にわざわざお店にお越しいただく

それほど幸せな事はありません。

ありのままのあなたが良いんです。

ありのままのあなたといつかお会い出来る事を心から待ち望んでいます。

レズビアン風俗が初めてのお客様や、セックス自体が初めてのお客様のご来店も増えてきています。

セクシュアリティにかかわらず、オナニーやセックスでイけたことが無かったり感じた事が無かったり、気持ち良さが分からない人は少なくありません。

「性を通してあなたが新しい楽しみや快感を得るお手伝いをしたい」

お店に興味を持ったり、立ち向かう一歩を踏み出せたのは凄い勇気で、とんでもない可能性を広げるスタート地点に立ったあなたを尊敬し、私は最大限に応援しています。

関連記事

PAGE TOP