メンズエステに行っている女性必見!女性の楽園レズビアンエステ(風俗)の世界

最近はセクシュアリティ関係なく、女性が女性に会いに、男性向けのメンズエステや風俗に遊びに行くことが非常に多くなりました

実は私もその1人です😌

なぜレズビアンの風俗やエステでは無いのか。
なぜ男性が施術してくれる逆エステや逆風俗では無いのか。

男性向けのお店に遊びに行ってる様々な女性の方の意見をまとめてみました😌

■メンズエステになぜ女性が行くのか?

なぜ、私も含め多くの女性が、わざわざ男性向けのメンズエステに癒やしを求めにいくのでしょうか。

私の場合はこんな理由です。

女性がメンズエステに行く理由

・仕事で男性ばかりを相手にし、男性に飽き飽きしている

・自分自身(風俗嬢やセラピスト)が男性に最上級の接客をしてとても良い物を提供しているので、自分もその接客を受けてみたい

・シンプルに女性と交じり合いたい

・仕事関係なく男に飽きた!新たな快感への好奇心

じゃあ、そもそも最近流行りの、レズビアンエステいけばいいじゃん!って思うかもしれませんが、まだまだレズビアンエステは、発展途上なのです(泣)

そのため、

・そもそも選択肢が少ない。

・あったとしても、まだ技術が低い

という問題があります。

・逆に、男性向けは競争率が高いため技術が高い

・その上種類が豊富で、セラピストも多いので選択肢が沢山あって楽しい

このあたりが、私がわざわざメンズエステに行く大きな理由です。

■メンズエステに女性が行くときの問題点

ですが、やはり男性向けのお店なのでいくつかの問題点が出てきます。

中でも多い問題点が、

・女性だと敬遠される

・男性からも不評の人気が無い(技術・やる気の無い)セラピストを回され、的当にマッサージされる

・HPに女性向けメニューが無い店が多く、アポ取りがめんどくさい

・男性にするほど、エッチなようにはしてくれない

・女性経験が無いセラピストが多いため(女性に対する)技術が無い

女性客を受け付けてくれるお店が最近は増えて来ましたが、まだまだこのような悩みは拭い切れません。

大人の遊びの選択肢が多い男性が羨ましいですね😞

■メンズエステと比べたレズビアンエステのメリット・デメリット

マッサージの気持ち良さ、ドキドキ感、エッチな雰囲気、極限まで焦らされる快感、先が読めないからできる興奮、エロスが全て兼ね備わっていて奥が深いメンズエステの事が大好きな元人気メンズエステ嬢がこのような問題に悩んだ結果、

無ければつくれば良いじゃない!

と、ひらめきと欲望から生まれたのがAroma撫子です。

レズビアン専門のマッサージのメリットはこんな感じです。

メリット

・上記の悩みを持ったセラピストが作ったお店なので、技術面にも内容的にも特化している

・元々男性向けのお店で働いていたセラピストが多いので気持ちが分かるし、技術も豊富

・しっかり焦らして、キワキワから、望めばしっかりエッチな事もしてくれる

なにより、お金ではなく女性が好きで、女性の為になる事をしたい女性が集まってできたお店なので、より女性(お客様)を大事にしている


デメリット

・厳しめの面接で、尚且つ慎重に激選しているので、在籍セラピストが少ない

■最後に

まだセラピストが少なくて選択肢の面ではこれからなのが現状ですが、Aroma撫子は「メンズエステの売れっ子穣が在籍している女性向けメンズエステ店」メンズエステの醍醐味を詰め込んだお店です。

私もできれば私のお店に遊びに行きたいのになぁ😞(心の声)

関連記事

PAGE TOP