レズビアンセックスでイク(オーガズム)ために必要なこと。

こんにちは。

東京でレズビアン風俗・エステのお店をしている楓です。

私が思っていた以上に、世の中にはオーガズムを体験した事の無い女性がまだまだ多いようです。

イけた事が無いんです。イってみたいです。

そう言うご相談を良くお聞きするので、今回はオーガズムについてのコツや、セックスで気持ち良くなるためのコツをご紹介していきたいと思います😊

この記事を書くにあたり、脳イキ師、イかせ屋、AV男優の方たちとオーガズムについて深く話し合いをしました。その内容を元にご説明していきます😌

レズビアンセックスでイク(オーガズム)ためのメンタル

楓さん!私、セックスでイッたことがないんです・・・

そういう方、多いですよね。
けど、大丈夫!
考え方を変えれば、
誰でもイケるようになります。

Q.レズビアンセックスでイク(オーガズム)ために大事ことは何でしょうか?

愛?思いやり?信頼関係?それともテクニック?

いいえ、どれも違います。

イクために必要なこと。それは、、、、

マインド・体力・集中力です!

オーガズムとは自分との対話です。

思っている以上に自分と深く向き合うので、自己肯定感や自尊心も養われます😌

どうすれば、より興奮できるのか?

よりエッチになる。セルフ・マインドコントロール

相手がプロであろうが、どれだけテクニックがあろうが、自分のマインドがエッチでなければ気持ち良くもなれません。

ましてや、オーガズムに達することは難しいです。

気持ち良くなる事、濡れる事、オーガズムに達する事、セックスに関する全てのことが、相手のテクニック次第ではなく、実は自分のマインド次第なんですよね。

なので、エッチな子程、濡れやすく感じやすくイきやすいのです。

じゃあ、どうすればエッチになれるの?

噛み砕いて説明していきますね😌

準備:自分をエッチにする。セルフマインドコントロールの具体的なテクニック

1、聴覚から自分に暗示をかける

元からセックスやオナニーで感じれる方はさほど重要な事では無いかもしれませんが、あまり気持ち良くなれないという方には1番重要なステップです❣️

どういう事かと言うと、別に気持ち良く無かったとしても相手から「気持ちいいね」と言われながら触られるとあら不思議、気持ち良くなってくるんですよね。

これはレズビアンセックスに関わらず、セックス業界では良く使われる手法です。

自分で「気持ちいい」言うのも同じ効果があります。

気持ち良く無い時や気持ち良くなりたい時こそ相手に「気持ちいい」と口に出して伝えてみましょう。

そうする事で、脳が気持ちいいんだと思ってくれてだんだん興奮していき愛液が分泌されクリトリスが固くなり、この土台が揃ってやっと次第に気持ち良くなっていきます。

自分で自分の脳に催眠をかけるイメージですね❣️

2、視覚から自分に暗示をかける

もう一つのポイントは視覚です。

触られ方、舐められ方、相手の様子、自分が責められている状態を、しっかりと見てください。

聴覚で自分の脳をエッチにして興奮させるのと同時に、視覚も使ってより脳をエッチにして興奮させていきます。

私の場合を例に上げると、

まず触られているところや舐められている様子を良く観察します

脱ぎ掛けの服、少し淫らになった自分の状態を見て、私はこの人にこんな姿にされている

こんなにエッチな舌使いで愛撫されている

視覚情報からあらゆる妄想を膨らませたり、自分のエロさを楽しみ脳を興奮させていきます。

もう下半身は大洪水ですよ!!

これらの思考で、脳から気持ち良くなり

次第に体も気持ち良くなり、最終的にはオーガズムに達すると言う流れです❣️

イクための準備

聴覚と視覚、両方を自分で刺激してどんどん、エッチになりましょう。

イク・オーガズムに達するテクニック

脳と体を気持ち良くさせる事ができれば、次はオーガズムへの達し方です。

・集中

ここからは、マインドコントロールにプラスして膨大な体力と集中力が必要になっていきます!

セックスとはほぼスポーツですね🤼‍♀️

まずは、しっかりと上記のマインドを作って興奮し気持ち良くなってから、

責められているところに全集中します。

(筋トレと同じで、鍛えてる筋肉を意識しながら集中して追い込むイメージです。)

そこから徐々に、物理的にイける体制を作っていきますが、その時の注意点。

NG行為

⚠️飽きちゃう

⚠️別のことを考える

⚠️気をそらす

この時、1ミリたりとも気を逸らしたり他のことに気を取られてはいけません。本気で全集中します。

完全に脳と体を統一させましょう!

そうすることによって体がイく体制に突入していきます。

・体力(体の使い方)

これはクリトリスでオーガズムに達する(外イキ)場合です。

まずは、気持ちいいと思う刺激をクリトリスに与え続けましょう。

気持ちいいからと途中で止めてしまったり諦めてはいけません。気持ちいいポイントを探し続けて刺激を与え続けましょう。

イった事の無い人や、コンディション的にイけない日などはこの行程にとてもとても体力を使います。

感じるにも体力が必要だ!

私は声を大にして言いたい!伝えたい!

そして、一定の気持ち良さを継続しているうちにもう一段階気持ち良くなれそうな節目がやってまいります。

「あれ?なんだこれは、おぉ、気持ちいいぞ。凄く気持ちいいぞ」そういう感情が芽生え出したらラストスパートです。

オーガズムに達するためには、ここから気持ちよさに比例して筋肉を使っていきます。

イきやすい力の入れ方は人それぞれ異なります。

一般的に女性がイきやすい体制

○両足をピンッと伸ばし力を入れる(通称足ピン)

○腹筋や下腹に思い切り力を入れる

この2パターンが王道です!

足ピンの場合、オナニーでは効果的ですが体制の問題や数々の難点がある事からセックスでは不向きなようです。

イき方はクセ付くものなので、

初めての方は、腹筋・下腹部に力を入れる方法でトライするのがオススメです❣️

この後どうしたらいいの?どうやったらイくの?

気持いい状態でお腹に力を入れていれば本当にイケるんですか、、?

「イケなかったどうしよう」その不安を今すぐに頭から消しましょう。
体に力を入れ、気持ち良さに全集中していれば自然とイってしまいます。

本来であれば、今まで話した内容は無意識な身体の反応です。

集中力さえ途切れさせなければ、初めてでも自動的にオーガズムまで連れて行ってくれます。

ですが、何ども申している通り気持ち良さに精神を全集中させないとオーガズムに達せられません。

イった経験が無かったりその歴が長引くに連れて思考がシビアになっていき逆にイけなくなってしまうんですね。。。

オーガズムに不安は大敵です(涙)

イクための最重要POINT

イケなかったらどうしよう、、、という不安が最もイケない原因。自分の身体を信じて、気持ちよさに全集中しましょう。

イケてるのか、イケてないのか分からない

そしてもう1つの不安

「イけてるのかイけてないのかわからない」

そんな心配はご無用。

クリトリスイきはジェットコースターのように急上昇から急降下するので、イけた時は確信できるはずです。

1つ上げるとするならば、

イった直後、クリトリスは敏感になっているのでクリトリスでイった直後は触れるとくすぐったく感じますのでご参考までに!

トータルするととてつもない体力を使います。

時間がかければかけるほど膨大な体力が消費されます

イク前に体力がつきてしまうと元も子もないので、オーガズムに体力は必須なのです。

イッたことない人が初めてイクためには、オナニーでもレズビアンセックスでも体力と集中力がとっても大事です。けど慣れてしまえば、どんどんイケるようになりますよ!

最後に。セックス(オナニー)とは最大の自分磨き。

これだけマインド(自分)をコントロールし、膨大な集中力と体力を使い、自己啓発を行う。

体は綺麗になり、睡眠の質は上がり、お肌も綺麗になる上に自分のメンタルもコントロールできでセックスではコミュニケーション能力まで養われる。

そうです。

セックス(オナニー)とは最大の自分磨きです!!

私が普段感覚で行っている事を言語化すると、かなりスパルタになってしまいましたが、性生活は楽しむ事が第一なので、本記事は参考程度にして難しい事は考えず本能と欲望のままに性生活を楽しんでみてください(  ˶˘ᴗ˘ ˶ )

関連記事

PAGE TOP